メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 臨床研究講習会(公開)の開催について

臨床研究講習会(公開)の開催について

更新日:2016年6月6日

国立研究開発法人国立国際医療研究センターでは、定期的に臨床研究に関する講習会を開催しており、当センターの職員以外の方も聴講することが出来ます。ご関心をお持ちの方のご参加をお待ち申し上げております。

申込み受付中の講習会

平成28年度第1回

20160606_2.jpg講師

日経BP社特命編集委員兼株式会社宮田総研代表取締役 宮田 満 氏

テーマ

世界が求める、日本の感染症の医療イノベーション

期日

平成28年6月21日(火曜日) 18時~19時まで

会場

国立国際医療研究センター 国際医療協力研修センター5階大会議室
(〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1)

定員

若干名

申し込み締め切り

平成28年6月17日(金曜日) 参加費無料

 

申し込み方法・その他

聴講をご希望の方は、住所、氏名、年齢、聴講証明書発行希望の有無(有の場合は、住所または所属のいずれの記載を希望するかについてもお書きください)、連絡先電話番号を明記し、講習会のご案内で指定の期日までに次の宛先まで電子メールでお申し込みください。
聴講のお申し込み後、電子メールで聴講受付番号をお知らせ致します。講習会当日は受付で聴講受付番号とお名前を受付用紙にご記入ください。
お申し込みの受付は先着順で行います。希望者が多数の場合などは聴講受付番号をお知らせせずに聴講をお断りすることがございます。予めご了承ください。

宛先

e-mail  rinrijm@hosp.ncgm.go.jp
国立国際医療研究センター 臨床研究講習会 聴講受付窓口

(※)ご注意

  1. お席に余裕がある場合は、事前のお申し込みがなくても聴講して頂けます
    事前に聴講のお申し込みを頂いていなくても、会場のお席に余裕がある場合には聴講が可能になることがあります。講習会の当日、受付でご確認ください。
    なお、入場の際には、受付で住所と氏名を記帳して頂きます。
  2. 希望者には聴講証明書を発行いたします
    聴講証明書は本講習会を聴講したことを証明するもので、事前にお申し込みを頂いた希望者に対して、講習会各回の終了後に受付で発行します。聴講証明書の発行を希望される場合は、必ず事前申し込みの際に聴講証明書発行を希望する旨を明記し、講習会当日は受付で身分証明証を(所属での記載を希望される場合は社員証などの所属を証明するものも併せて)ご呈示ください。身分証明証は運転免許証や住民基本台帳カードなど、住所と氏名が確認できるものに限ります。
    講習会を早退された場合、身分証明証をご呈示頂けない場合、身分証明証の記載内容が事前のお申込み時の申告内容と異なっているなどの場合、聴講証明書は発行できませんのでご注意ください。
  3. 遅刻した場合には講習会会場に入場できません
    講習会の開始時間を過ぎると、講習会会場に入場できませんので、ご注意ください。

本講習会について

本講習会は、国立国際医療研究センター職員を対象として開催している臨床研究認定対象講習会の一部を当センター職員以外の方にも開放しているものです。当センター内外の研究者をお招きしてご講演をお願いしています。国立国際医療研究センターは、国の政策医療を担う中心施設の一つとして、新規医療技術や新規治療法などの新しい医療の開発、その成果の社会への普及、そしてその役割を担うことの出来る人材育成という任務を負っています。 その任務の一環として、定期的に臨床研究認定対象講習会を開催し、当センターで実施される臨床医学に関する研究の質の向上を図っています。

(受付・問い合わせ窓口)

国立国際医療研究センター倫理委員会事務局
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
e-mail : rinrijm@hosp.ncgm.go.jp
電話番号     : 03-3202-7181(内線3543)